桑原動物病院

027-221-6696
〒371-0804 群馬県前橋市六供町1丁目8-3

当院について

ごあいさつ
ごあいさつ
桑原動物病院は、昭和56年の開院以来、長きにわたり地域の皆様に親しまれてまいりました。
当時はまだ、犬や猫はペットとして外で飼うのが一般的でしたが、時代は変わり、今では多くの子が伴侶動物(コンパニオンアニマル)として人と同じ居住空間で生活し、家族の一員として愛されています。
動物と暮らす心豊かな毎日に多くの人が価値を見いだし、愛情の絆が深く結ばれるようになった今、動物の医療やケアに対するニーズは年々高度化と多様化を見せています。このような時代環境の中、動物病院に求められる役割はますます大きくなると考え、桑原動物病院では2017年春、移転新築による新病院開院に至りました。規模・設備とも大幅に拡充し、心機一転、地域のホームドクターとして、また総合的な動物医療を担う拠点病院として、スタッフ一同全力で取り組んでまいる所存です。
新しく生まれ変わった桑原動物病院では、病気やケガの治療だけでなく、伴侶動物が生活のあらゆる面においてより良い健康状態を維持すること~ウェルネス~を総合的にサポートさせていただきますので、今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。
院長桑原 孝幸
病院理念
  • 01
    伴侶動物のウェルネスを最優先に考えます
  • 02
    伴侶動物とそのご家族との絆(信頼関係)を大切にします
  • 03
    安心・納得できる医療をご提供いたします
  • 04
    地域に信頼される良きホームドクターを目指します
  • 05
    質の高い、確かな高度医療を提供できるよう努力します
伴侶動物のウェルネスとは動物がより良い健康状態を維持することです。
私たちの約束
  • 01
    動物とご家族の皆様が健やかに暮らせますよう、
    動物の年齢に応じた健康管理の指針を定め、病気の早期発見と予防医療に努めます。
  • 02
    動物の個々に応じたきめ細やかな医療とケアでその生涯に寄り添います。
  • 03
    1と2を高いレベルで維持し続けるために、情報発信とコミュニケーションを大切にします。
診療方針
「ゆりかご前から、お別れの後まで」
桑原動物病院は、はじめて動物を家族に迎える際のご相談から、しつけ、食事指導、予防医療、健康管理、そしてトリミング美容やホテル、さらに在宅ケア・リハビリから終末医療、グリーフケアに至るまで、動物との暮らしに関わる様々なシーンで「安心」をご提供してまいります。
すべての伴侶動物に対して、ただ長生きするだけでなく、健康寿命をのばし、生涯を通して元気で充実した生活を送っていただけるよう、動物とご家族を取り巻く生活環境を一生涯通じて総合的にサポートさせていただきます。
桑原動物病院には多くの高度医療機器が完備され、獣医師それぞれが得意分野を持っており、専門性のある診断および治療で高度な医療サービスをご提供することができます。特に、てんかん、椎間板ヘルニア、脳腫瘍など脳・神経疾患や、骨折など整形外科疾患を中心とした医療に力を入れています。また,大学病院や専門科動物病院への紹介も行っております。