桑原動物病院

027-221-6696
〒371-0804 群馬県前橋市六供町1丁目8-3

デンタルケア

デンタルケア

多くの成犬・成猫がかかっているといわれる「歯周病」。
歯周病は歯垢の細菌が繁殖して歯周組織に炎症を起こす病気です。
進行すると歯を失うだけでなく、顎の骨が溶けたり、膿が皮膚に広がったり、
さまざまな内臓疾患を引き起こす危険があります。

こんな症状はありませんか?
  • 歯の色が
    茶色っぽい
  • 口臭がある
  • 歯茎が赤味を
    帯びてきた
  • 噛みづらそう
  • 片側の歯だけで
    食べている
1つでもチェック項目があれば、どうぞ受診してください。
歯周病は早めに気づけば歯科処置や歯石取りで治療が可能です。
歯みがきで予防しましょう!
ガーゼを使った方法や歯ブラシの効果的な使い方など、その子に合った方法をご指導します。
デンタルケアは毎日のことですので、小さなうちから少しずつ慣れさせながら根気よく続けてあげてください。
動物用の歯みがきジェルなどデンタルケア用品もご用意しておりますのでお気軽にご相談ください。
歯石を取り除きましょう!
一度付着してしまった歯石は歯石除去手術での治療が必要です。
手術ですので全身麻酔が必要となります。
当院では超音波スケーラーを用いて一本一本丁寧に歯石を取り除いていきます。
歯石は歯ブラシで除去することはできません。
歯石になってしまう前に歯みがきで歯垢を落とす毎日のケアを大切にしてください。
うさぎのデンタルケア
うさぎのデンタルケアでは、食生活が影響して見られることの多い〝不正咬合〟に早めに気づいてあげることが大切です。
門歯が長くなってきた段階で発見できれば歯科処置で対処できます。
レントゲン検査等を行い、歯の状態をチェックし、全身の健康状態も含めて総合的に判断した上で全身麻酔または無麻酔で処置します。